2010年05月10日

キャバクラ経営会社社長を逮捕=ホステス所得税など脱税−東京地検(時事通信)

 ホステスの給与から源泉徴収した所得税など計約2億8000万円を脱税したとして、東京地検特捜部は6日、所得税法違反などの容疑で、東京都豊島区のキャバクラ経営会社「ティーアンドシープロデュース」社長、鈴木武将容疑者(31)を逮捕した。
 逮捕容疑によると、鈴木容疑者は2008年6月までの約1年半に、ホステスの給与などから源泉徴収した約1億6100万円の所得税を納付しなかった疑い。また、売り上げの一部を除外するなどして、08年3月期までの3年間に、約1億2100万円の消費税を免れた疑い。 

【関連ニュース】
〔写真特集〕現金ざくざく! 脱税摘発
小沢氏、幹事長続投を明言=「何もやましいことない」
「検察審は冷静判断を」=議決前に異例の言及
ベストセラー著者が否認=顧客の脱税で初公判
協力の元コンサル代表に実刑=キヤノン工事脱税

<海難事故>貨物船同士が衝突…大分沖の周防灘(毎日新聞)
<九尺藤>カーテンのような花房 兵庫・丹波で見ごろ(毎日新聞)
年長フリーター防げ!今春高卒、行政が支援(読売新聞)
谷亮子氏 参院選擁立 小沢氏「100万の味方得たよう」(毎日新聞)
2歳男児はねられ死亡 滋賀・甲賀市(産経新聞)
posted by カガヤ ハツオ at 22:00| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。