2010年03月31日

小1暴行死、罪名を傷害致死罪に…地検が変更請求(読売新聞)

 東京都江戸川区のアパートで小学1年生の岡本海渡(かいと)君(7)が両親から暴行を受けた後に死亡した事件で、東京地検は25日、傷害罪で起訴していた継父で電気工岡本健二(31)、母親の千草(23)両被告について、罪名を傷害致死罪に変更するよう東京地裁に請求をした。

 同地裁が変更を許可すれば、裁判員裁判で審理される。

 同地検は2月12日、両被告の暴行と海渡君の死亡との間の明確な因果関係が裏付けられないとして、両被告を傷害罪で起訴。その後も捜査を継続し、医師など専門家の意見を聞く中で、因果関係が立証できると判断した。

 起訴状では、両被告は1月23日、自宅で多数回にわたって海渡君の頭を殴るなどして嘔吐(おうと)させた。海渡君は嘔吐物を誤ってのみ込んだことで肺炎になり、翌日死亡したとしている。

<福知山線事故>JR西歴代3社長の起訴議決 神戸第1検審(毎日新聞)
国民新党が参院選で作曲家の敏いとう氏を擁立(産経新聞)
コメ農家の申請、4月1日開始=赤字分を直接支払い−戸別所得補償(時事通信)
郵貯限度額を引き上げ=郵政改革の骨格発表−政府(時事通信)
<2歳児死亡>母親と同居男を傷害容疑で逮捕…大阪府警(毎日新聞)
posted by カガヤ ハツオ at 17:09| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。